モバイルルーターでテレワーク

最低利用期間がないモバイルルーター(ポケットWi-Fi)6選!単身赴任やテレワークにおすすめ!

 光回線、モバイルルーター(ポケットWi-Fi)、ホームルーター、スマホなどあらゆるインターネットネット回線では、契約する時には「最低利用期間(いわゆる2年縛り)」や、最低利用期間を使用しない場合や、更新月以外の解約の場に発生する「違約金」が設定されています。

 例えば、単身赴任やテレワークでインターネットを契約したいけど、いつまで契約を続けるのかがわからないので、違約金を払う前提でインターネット契約をする、というのはやっぱり避けたいですよね?

 実は、最低利用期間や違約金が発生しないインターネット契約が、モバイルルーターの中には存在します。
 モバイルルーターは、持ち歩くときだけでなく、自宅でも問題なく使うこともできますので、単身赴任やテレワークのためにインターネット契約を考えている方には、とてもおすすめです!

 今回は、最低利用期間や違約金が発生しないモバイルルーターだけに焦点を当てた、おすすめのモバイルルーターを紹介します!

 なお、今回ご紹介するモバイルルーターは、「使用料は安いけど平均通信速度が極端に遅い」といった質の悪いモバイルルーターは除外していますので、どれもおすすめのものです!

 是非、あなたのインターネット選びの参考にしてみて下さいね!

おすすめのモバイルルーター6選

おすすめモバイルルーターの比較

 まずは、私がおすすめする6つのモバイルルーターの月額料金、データ通信量、初期手数料、平均速度、エリアについて、比較しやすいよう一覧表にしたので、ご覧ください。

モバイルルーター月額料金
(税込み)
データ通信量初期手数料
(税込み)
平均速度※エリア
クラウドWiFi3,718円月間100GB4,378円23.58Mbps
docomo、au、
softbank
(クラウドSIM)
Mugen WiFi3,718円+660円
(10,000円の
キャッシュバック有り)
月間100GB3,300円18.96Mbps
docomo、au、
softbank
(クラウドSIM)
FUJI WiFi4,345円
3,190円
月間100GB
月間50GB
3,300円17.33Mbps
softbank
SAKURA WiFi4,048円月間100GB3,300円20.6Mbps
softbank
ファストSIM・WiFi4,928円
4,598円(4月末まで)
4,048円
3,718円(4月末まで)
月間200GB
月間100GB
4,378円
2,178円(4月末まで)

(データがない)

softbank
どこよりもWiFi3,828円
3,058円
月間50GB
月間20GB
0円17.21Mbps
docomo、au、
softbank
(クラウドSIM)
※平均速度は「みんなのネット回線速度」から引用

 上の表にある「クラウドSIM」について簡単に説明すると、クラウドSIMとは仮想的なSIMードを複数切り替えて使用できるタイプのSIMカードをクラウド(インターネット上のサーバー)内に保存しており、位置情報に応じて適切なSIMカードの情報を切り替えて利用するため、

  • ドコモ・au・ソフトバンクの回線を切り替えて使用できるため、快適に利用できるエリアが広い
  • 海外でも利用できる
  • 3日で10GB利用で速度制限がかかる制約がない

というメリットがあります。

 100GBで一番安いのは、クラウドWiFi、ファストSIM・WiFiで3,718円!
 初期手数料が一番安いのは、どこよりもWiFiで無料!
 平均速度が一番早いのは、クラウドWiFiで23.58Mbps!

 この中のどのモバイルルーターにするのかは、あなたがどの点を重要視するのかで違うと思います。
 あなたがコストを最重視するのであれば、クラウドWiFi、ファストSIM・WiFiになるでしょうし、通信速度を重要視するのであれば、クラウドWiFiですね。

 なお、私は度々、単身赴任をしていますが、毎月のデータ通信量は50GB弱くらい使っていましたので、FUJI WiFiの50GBを契約していました。通信速度についてもまったく問題なく、YouTubeやプライムビデオなどの動画もサクサク見ることができていました。

 それでは、次にそれぞれのモバイルルーターの特徴について説明しますね。

クラウドWiFi

契約期間の縛りなし!いつ解約しても解約違約金0円

 契約期間の縛りがありませんので、最低契約期間の1ヵ月を経過すればいつでも0円で解約できます。
 短期間で使いたい方や、新しい機種がでたらすぐに乗り換えたい方、使用するエリアで電波が入るか心配な方などにおすすめです。

月間通信量100GBまで使い放題

 1日〇〇ギガ制限や3日以内に〇〇ギガ超えたら翌日は制限がかかるなど、よくあると思いますがクラウドWiFiはそんな日数制限は一切ありません。1ギガあたり約37円で使えます。

選べる2つの端末補償オプション

 ライトプランは月額275円(税込み)で故障・水没時に無償交換できますが、紛失・盗難・バッテリー劣化時は 15,000円(税抜)の負担が発生します。

 フルプランは月額550円(税込み)で故障・水没・紛失・盗難・バッテリー劣化など全てのトラブル時に無償交換できます。

 なお、端末補償オプションに非加入時はいずれの場合も27,500円(税込み)の負担となります。

シンプルでわかりやすい料金設定

 プランは月額料金3,718円(税込み)のみで分かりやすい料金設定です。

 また、固定料金制なので利用期間中はずーっと同じ料金で利用することができ、他社でよくある「契約月は格安料金だが、〇〇ヵ月・〇年経過後から料金が高くなる」ということはありません。

国内海外両用「クラウドSIMテクノロジー」

 クラウドSIMテクノロジー(NIS)によって、現在の環境に最適なキャリア回線が自動で選択されます。
 世界134か国に対応しているので、海外旅行も出張も 国内・海外どこでもクラウドWiFiで完結できます。

10台同時接続可能

 PCやスマホ、ゲーム機など最大10台まで同時接続できます。

即日発送

 14時までの申込みで、即日発送が可能です。

Mugen WiFi

最大キャッシュバック10,000円!

 Mugen WiFiは月100GBが使えて月額料金が3,718円(税込み)です。
 キャッシュバック10,000円も受け取ることができます。

30日間おためし体験ができる

 30日間であれば違約金なしで解約ができます!
 モバイルルーターを使うのが初めての方でも安心して申込みができます!

縛りなしプランでいつでも違約金0円で解約可能!

「いつまでMugen WiFiを使用するかわからない。」「縛りがあって解約ができない不安から開放されたい」といった不安や不満がなく利用ができます!

 ただ、縛りなしプランはオプションという位置づけですので、月額料金3,718円のほかに月額660円の支払いが必要になります。

日本全国だけでなく世界でも使える

 日本全国でもっともエリアの大きい大手キャリアの回線を利用しています!
 クラウドSIMを採用しているので海外でも手続き不要でそのまま使えます
 トリプルキャリア対応なので全国各地広範囲で利用できます!

FUJI WiFi

自分らしく選べる最安級 モバイルWi-Fi

 FUJI WiFiは多彩なプランが魅力的です。

 ソフトバンク、ドコモ、auサービスエリアの各種で、30ギガプランなら月額2,860円(税込み)から、ソフトバンクサービスエリアなら、さらに50ギガプラン3,190円(税込み)100ギガPlusプランなら月額4,345円(税込み)の中から選ぶことができますので、自分の使用量に合わせて使うことができますよ!

契約期間の縛りなし!単月利用でもOK!

 2~3年以内に解約すると高い解約金がかかることが通例ですが、FUJI Wifiでは「契約期間の縛り」「解約金」がありません!単月契約も可能です!

対応エリアが広い!

 FUJI Wifiは日本全国のエリアに対応した色んなプランがあり、ご利用地域に適したプランを選んで、使うことができます。

工事不要ですぐに使える!

 簡単設定で、届いたその日に通信が可能です!開通工事やプロバイダ契約が不要で、「ご利用ガイド」に従って設定するだけで、すぐに通信可能。

クラウドWi-Fiもやってる

 FUJI WiFiでも、クラウドWi-Fiのサービスの提供をしています

  • データ容量無制限でサクサクと通信がしたい
  • 契約期間の縛りなしで短期間だけ利用したい
  • 異動することが多く、対応エリアが広いモバイルWi-Fiが欲しい

という方には、FUJI WiFiのクライドWi-Fiがおすすめです。
 初期事務手数料(3,300円)が無料で、月額3,828円(税込み)で利用できます。

SAKURA WiFi

ネット大容量!

 どれだけ使っても、月額4,048円で大容量だから、大丈夫!

 インターネット回線は、SAKURA WiFiがあれば、それだけで事足ります!

安心全額返金保証

 ポケットWiFiのため利用エリアによっては「思ったより電波が入らなかった」「速度がでなかった」等の不満が出てくると思います。

 申込みから1ヶ月以内であれば「全額返金」が可能ですが、返金の適用条件として

  • 「安心全額返金保証希望」の連絡及び「解約理由」と端末返却時の「追跡番号」を教える
  • 端末の発送日が1ヶ月以内であること
  • SAKURA WiFiの利用がはじめてであること(2度目は適用外)
  • クーポン利用での申込みであること

となっており、初めてSAKURA WiFiを使うけど、電波状況がわからず契約に踏み切れないという人もいると思いますが、全額返金保証がありますので気軽に申込みしてみてください。

 もちろん契約事務手数料も返金対象となっており良心的です。
※返却手数料として1,000円(税抜)発生します。

ファストSIM・WiFi

SIM単体とモバイルWiFiから選べる

 ファストSIM-WiFiという名前の通り、モバイルWiFiだけでなくSIM単体のプランも用意されています。
 モバイルWiFiは3種類の端末(602HW、G3000、U2)が用意されています。

 SIM単体は月50GB・100GB、モバイルWiFiは月100GB、200GBから選べます。
 価格はいずれのプランも最安値水準となっており、お得に利用できます。SIMではテザリング・SMS(ショートメッセージ)は使用できません。

国内専用

 ファストSIM-WiFiは、SIM・モバイルWiFiのどちらも日本国内専用です。
 外国での使用は一切できません。

オプション契約は入会時必須

 ファストSIM-WiFiでは、入会時に以下のオプションが強制的に契約されます。

  • 安心保障(月550円)
  • クラウドモンスター(月550円、初月無料)

 不要であれば、入会後にいつでも自由にオプションを解約できます。

支払はクレジットカードのみ

 ファストSIM-WiFiの料金支払いはクレジットカードのみとなります。
 口座振替やデビットカードなどでの支払いはできません。

どこよりもWiFi

ドコモ、au、ソフトバンクの3回線が使える

 クラウドSIMなので、利用場所に応じて適切なSIMカードを切り替え、国内ではドコモ・au・ソフトバンクの電波を適切に切り替えて利用できます。

 なので、ドコモの電波が入らない場所でもauの電波であれば利用できる、ソフトバンクの電波であれば利用できるかもしれません。

 単一の電波を使う従来のSIMカードとは違う仕組みを使っているため、利用可能範囲が広いのが特徴です。

 ただし、どこよりもWiFiの場合、20・50GBプランはソフトバンクSIMしか利用できません。

 3回線を使えるのは100GBプラン・200GBプランのみとなります。

海外で利用できる

 クラウドSIMは海外でも利用できるのが特徴です。

 WiMAX、ポケットWiFiなどのサービスは海外で利用できないのに対し、クラウドWiFiは100ヵ国を超える国で使えます。

 ただし別途料金が必要であることに注意が必要です。

 また、どこよりもWiFiの場合は100GBプラン・200GBプランを選択したときのみ海外で利用できる点に注意が必要です。

口座振替で利用したい人

 どこよりもWiFiはモバイルルーターのなかでも口座振替で利用できる数少ないプロバイダです。

 多くのプロバイダでは、支払い方法はクレジットカードのみですので、クレジットカードを持っていない方でもどこよりもWiFiはオススメです。

 なお、口座振替を利用するには月額770円の手数料が必要となります。

まとめ

  •  100GBで月額料金が安いのは、クラウドWiFi、ファストSIM・WiFiで3,718円!
  •  初期手数料が一番安いのは、どこよりもWiFiで無料!
  •  平均速度が一番早いのは、クラウドWiFiで23.58Mbps!

 私がおすすめしたモバイルルーターの中でどれにするかは、あなたがどの点を重要視するのかで違うと思います。
 あなたがコストを最重視するのであれば、クラウドWiFi、ファストSIM・WiFi、どこよりもWiFiになるでしょうし、通信速度を重要視するのであれば、クラウドWiFiですね。

 あなたのモバイルルーター選びの参考になりましたでしょうか?あなたに合ったモバイルルーターが見つかっていれば幸いです。
 最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

モバイルルーターでテレワーク
最新情報をチェックしよう!